マネジメントチーム

嶋田 史郎(しまだ しろう) マネージングディレクター

【略歴】
日本公認会計士・税理士。中央青山監査法人(PwC JAPAN)においてNYSE企業等の監査業務、財務調査、内部管理体制構築コンサル業務に従事。 嶋田公認会計士事務所を設立し、中小企業の財務戦略アドバイザー業務、知的財産の損害賠償額算定業務、ベンチャー支援及びマザーズ上場企業非常勤役員等に従事する一方で、千葉商科大学会計専門職大学院MBA課程で教鞭を執る。その後、ボストンに留学し、CRM及びフィンテック系企業の戦略及び財務担当取締役を経て、2017年に田子智志と共にPIDを創業

株式会社PID代表取締役 株式会社VARCHAR代表取締役


田子 智志(たご さとし) マネージングディレクター

【略歴】
10代よりコンピュータプログラミングを始め大学生時代からパッケージソフト開発を始める。システムコンサルタント社にてBIパッケージソフト「Excellent Series」の開発に従事。その後、㈱アスカに所属しIIJ社と協業して会員数が数百万のISPはじめ、様々な大規模Webサイト構築を成功に導く。
08年(株)VARCHARを設立、CRM及びフィンテック系企業の最高技術責任者を兼任し、その後、2017年に嶋田史郎と共にPIDを創業。

株式会社VARCHAR代表取締役


福崎 昭伸(ふくざき あきのぶ) マネージングディレクター

【略歴】
電子情報系システム工学 修士。 都立科学技術大学大学院で協調工学を踏まえた遠隔教育技術を研究。米国Stanford大学との共同研究でProject Based Learningを遠隔で実施する研究を行う。理化学研究所では、ゲノムプロジェクトなどでの実験系の研究者を支援する情報処理システムの開発を行う。AI技術やデータ分析、構造、運用には定評があり、サイバーエージェント社を始めIT会社に社内エンジニア研修システム、オンライン研修システム、機械学習フレームワーク用プラットフォームの開発、構築、運用を行う。 その後、2018年にPIDアドバイザリーボードに就任

Centimani株式会社CEO、一般社団法人FujisanChallengePlatform監事


井汲 重弘(いくみ しげひろ)ディレクター

【略歴】
電気通信大学卒業。日本ユニシス㈱(旧日本ユニバック)に入社し、汎用トランザクション管理ミドル ウェアの開発、保守、
利用技術サービスを担当。また、Javaセンター長及びRubyセンター長として、Java及びRubyの受託開発を牽引。電力事業部ビジネス企画統括部長として、電力会社のシステム開発(2000人月規模)PM及びアジャイル開発PMを歴任。その後、日本郵政のシステム開発会社では、部長として仮想化基盤開発牽引し、中小のシステム開発会社を経て、2018年に(株)VARCHARに入社。

株式会社VARCHAR 開発部部長