PiDは「お客様の課題を解決すること」を第一に考え、ICTシステムの導入から運用までの各フェーズにおいてベストなソリューションをご提供いたします。単純にお客様のご要望をかたちにするだけでは、ベストな結果は生まれません。
我々もプロフェッショナルとして参画させていただき、本当に目指すべきゴールに向かって皆さまと共にワンチームワンハートで対応させていただきます。
我々は「お客様ビジネスにおける企画・戦略立案」から「ICTシステムの開発~運用」までのライフサイクル全てをワンストップでサポートさせていただくことにより、
「お客様のご負担を最小限にし、且つ最大限の価値をご提供することをお約束します」

サービスライン1


あらゆる視点・視座・視野からプロジェクトを組み立てる


プロジェクトに応じて上記 Step1~5の期間・密度を検討の上、ベストなご提案をさせていただきます。

サービスライン2-プロジェクトマネジメント


設計・開発フェーズに至るまでの「土台」として、しっかり企画要件を固めることで、その後の設計、開発がスムーズに進み、高品質なプロダクトを作ることができます。

サービスライン3-アーキテクト・フロントエンド/バックエンド


プロジェクト進行中は、PJ管理ツールを用い「課題」や「タスク」の共有を行いながら、両社認識に差異が出ないようにし、定期的にミーティングを設けることで手戻りを防ぎ、円滑なプロジェクト推進を実現します。

サービスライン4-サービスマネジメント


運用中は、運用管理ツールを用い「トラブル」や「タスク」の共有を行いながら、両社認識に差異が出ないようにし、定期的にミーティングを設けることで素早い対応を実現します。

開発手法


アジャイル開発:小規模システムや、Webサイト開発などに適した開発手法です。
機能毎の小単位に分割し、反復開発を行っていくことで、最終的に全体を完成させます。各機能への評価を随時実施でき、全体の品質を向上させることが可能です。随時発生する要求へはもちろん、社会で突発的に発生する変更・技術革新にも速やかに適応できることがメリットとなりますが、小さな反復を繰り返すため金融システム等の大規模規模システム開発には向かず、工程の進捗管理も難しい一面があります。

ウォーターフォール開発: 要求仕様が明確になっている場合に適した開発手法です。
上流から下流まで、開発行程を順次実施していきます。各工程の完了を承認後、次工程に進みますので、工程ごとの品質を担保しつつ、工程の後戻りを最小限に抑えます。工程の進捗が管理しやすいメリットがありますが、随時発生する要求への柔軟な対応や後段で発覚した事象に対しての対応が困難であるといったデメリットがあります。

実績


上流から下流まで、開発行程を順次実施していきます。各工程の完了を承認後、次工程に進みますので、工程ごとの品質を担保しつつ、工程の後戻りを最小限に抑えます。工程の進捗が管理しやすいメリットがありますが、随時発生する要求への柔軟な対応や後段で発覚した事象に対しての対応が困難であるといったデメリットがあります。

プロジェクトサイズ

Category
金額
人月
S1
0~500万円未満
0~5人月未満
S2
500万超~2000万円以内
5人月以上~20人月委以内
S3
2000万円超
20人越
Web

PC/モバイル向け

・官公庁サイト内検索システム導入
(400万円)

・課金制マッチングシステム
(700万)
・官公庁WebサイトCMS導
(2,000万)

・ECサイト構築
(4500万)

業務システム
管理システム
・ポイント管理システム初期構築(1500万)
・酒類販売受発注システム(2,000万)
・コールセンターシステム構築(750万)
・放送局向けアクセスログ解析システム(5,000万)
・宅配業務向けシステム開発(6,000万)
モバイルアプリ ・モバイルカメラアプリ(300万円) ・チケット販売運用アプリ
1,500万円)
保守運用-
障害対応-
更新作業
※年額として構築金額の10~25%が目安とし、ご要望に応じてご提案いたします

ご契約

お客様のご要望・既存環境/システムに合わせて下記の組み合わせで最適な開発方法をご提案いたします。

  

サービスライン 開発手法 プロジェクトサイズ ソリューション方法
ICTプロジェクトマネジメント ウォーターフォール開発 S1 Normal
ICTアーキテクト アジャイル開発 S2 AI
ICTフロントエンド S3
ICTバックエンド
ICTサービスマネジメント

ICTサービス流れ

1. 事前契約   - NDA締結・案件情報のヒアリング
2.要求確認   - 要求仕様書RFPの受領
3.提案・お見積り – 提案書・お見積りのご提示、プレゼン・コンペ
4.ご契約     – 契約締結・受発注のやり取り
5. システム開発 – 要求定義 → 設計 → 実装 → テスト
6.リリース・納品 – システムリリース、ドキュメント納品・教育
7.検収 – 検収作業

事例:大規模商業複合施設向けポイント運用システム

Suica・PASMOなどの交通系電子マネーを利用した来店ポイント・クーポン発行システムを構築。
グループ会社のポイントシステムをベースに、各イベントやクーポン・来店頻度ランクに対応したポイント付与等に対応した販売促進システムを構築導入。
PHP / Mysql / コンセプトデザイン / サイトデザイン / グループパッケージシステム導入
端末ベンダー 沖電気工業株式会社

事例:その他業務支援システム

業務効率向上のため、既存業務ヒアリングからシステム化コンサルティングを経てシステムを構築。
コスト削減のため、要件定義段階よりコンサルティングを行い、システムを提案・構築。
主にベースデザインはご提示を頂きコンサルティングとシステム部分を中心に担当。

■コールセンターシステム構築

Apache / CakePHP / Mysql / コンセプトデザイン
既存顧客に向けたコールセンター業務のシステム構築。
システム上に入力された問い合わせ情報を元にFAQコンテンツを生成し、コールセンター内で情報の共有を行う。
また、ワークフローにてFAQの新規作成・承認・公開などのフェーズコントロールも行う。

■アパレルメーカー会員・ポイント管理システム構築

Apache / PHP / Mysql / コンセプトデザイン / グループパッケージシステム導入
グループパッケージシステムのポイント運用を中心とした会員管理システムの構築。
POSシステムの連携やメールマガジンシステムとの連携処理など、会員システムに運用におけるメイン部分を担当構築。
24時間365日の監視や保守体制の構築なども含め運用においても長期にわたりプロジェクトを継続

事例:その他モバイルアプリケーション開発

モバイルデバイス向けのアプリ開発。
ベースデザインはご提示を頂き、ユーザインターフェースなどの設計段階でのデザインを担当し、
開発~運用部分までを担当。

■EMTGチケット販売・チケットアプリケーション開発

iOS / アンドロイド / ユーザインタフェースデザイン
所属アーティストのホームページ上でのチケット販売・抽選等を行い、スマートフォンアプリケーションでチケット運用ができる。
購入したチケットは、スマートフォンのアプリケーション上にて電子チケットとして保存され、画面上でスタンプ(もぎり)および入場状況等バックグラウンドで管理できる。特典となる各アーティストのカレンダーやアラームなどの個別アプリも構築。
システム全体として長期継続した運用・改善が必要となるため、ラボ契約での対応を行っている。

■ファーストフードチェーン店向け販売促進用カメラアプリケーション

iOS / アンドロイド / ユーザインタフェースデザイン
ファストフード店の販売促進用アプリケーションの開発。
富士フイルム様が開発した『笑顔判定API』を組み込み、モバイル端末のカメラ機能で撮影した人間の表情を数値得点化し保存・共有して楽しむためのアプリケーション。先行構築したiOS版を追いかけながらアンドロイド版の各端末の動作対応などを短納期の中で実装。